おいしいTea - Oishi-Tea -

ちょっとのHAPPYをいつもの毎日に お茶が好き ティータイムが好き 紅茶教室&ワークショップ(紅茶のタネ)を開催してます

2014年08月

晩夏
(写真:まだ青いどんぐり&『季節といなり 豆椿』さんのDM)

ここ何日か涼しい日が続いていますね。
夏、終わるのかなぁ、、、

イヌと散歩していると、青い実のどんぐりが落ちていました。

まだ青いとはいえ まさかの“どんぐり”。。

夏が終わるには、まだあと少しある!なんてこちらが思っていても、
自然は秋への準備を始めてるんですねぇ。

少し哀愁を帯びはじめた季節ですが、案外好きだな。

『晩夏』ってステキな言葉ですね〜

上写真「晩夏」ハガキはミズタマ舎さんで開催されたあんみつイベントにていただきました。
「季節といなり 豆椿」さんご自身で書かれたそう。

IMG_2539
さらし布の小さな布巾の上にはオリーブの葉が一枚。
(ムム・・このアイデアいただきたい・・・)
夏の名残を惜しむオイシいあんみつでした^^





モグライサモサ
『サモサ』つくりましたっ!
アップで載せるには少々憚れる出来映えではございますが・・・

「チャイと一緒に食べるとオイシいよー」って。

先日、初の紅茶イベントを終えたばかりの
コーディネーター仲間M美さんよりレシピをいただきました。

きれいにカラーコピーされたレシピは、見るからにとっても美味しそうで、
うちに帰りテーブルの上に広げていたら、家人が反応いたしまして。
共同作業にてつくりましたっ

お肉を使わないベジなレシピもいただきましたが、
今回は豚ひき肉入りの『モグライサモサ』です。

説明文によると、
インドではラムのひき肉とナッツを使うらしいのですが、
お好みのお肉を使ってオーケーとのこと。

私はレシピ通り。
具は豚ひき肉、タマネギ、グリーンピース、ししとう、しょうが、カシューナッツ、

そしてクミンやコリアンダーなど各スパイスを加えて炒めます。

皮も手作り カンタンカンタン〜♪

と・・・思っていたら・・・

ここからが難関でした。
成形でございます。

円すい形にしたいのに・・・・ フー・・・ご覧の通りでございます。

ま、見た目はともかくです。オイシいかったぁ〜!!
各スパイスはもちろんのこと、グリーンピースやカシューナッツがイイ仕事してますっ☆

ミルクをきらしていたので、紅茶はアッサムのストレートでいただきました。

うまいうまいっ 3つ食べた

スリランカ紅茶研修旅行2013
(写真:紅茶探訪の旅フォトブックを作成しました。)

昨年(2013.3.27ー4.4)スリランカへ行きました。

題して
ー Suciela Tea 紅茶教室と行く ー
『光り輝くスリランカ・茶園とコロニアルを巡る紅茶探訪の旅』
〜ディンブラ&ヌワラエリヤのクオリティーシーズンを訪ねて〜


紅茶の美味しさ、楽しさを教えてくれるスシーラティー紅茶教室ナオコ先生が
同行し、日本では味わえない現地ならではのプランが詰まった旅でした。


語り出せば何ページあっても足りないので、、今回は割愛

インド亜大陸の南東、雫のようなカタチをした小さな島スリランカ。

◎スリは『光り輝く』『高貴な』
◎ランカは『島』


スリランカの人々は穏やかでとっても人懐っこい。
それに、うれしい親日国なのです。

スリランカ紅茶研修旅行2013
旅行からしばらくして、
紅茶教室がしたいなぁという思いを私に抱かせてくれた
スリランカ紅茶探訪の旅を100ページのフォトブックにまとめました。

そんな初心者目線のフォトブック。
ひょんなことからMusica TEA 堀江さんにみてもらえる機会を得、
なんとナント「欲しい!」と言ってもらいました。ヒャ〜…

堀江さんは、紅茶の父ジェームス・テイラーが眠るスリランカ(キャンディ)のお墓に
思いを込めた記念碑(tea house Musica 25周年 セイロン茶葉110周年)を献納されています。
ジェームス・テイラーさんお墓前
(写真:紅茶の父 ジェームス・テイラーさんのお墓参り/紅茶探訪の旅にて)

うれしはずかしフォトブック。
本日、お届けしてまいりました。

Musica TEA 芦屋に行かれたとき、目につきましたら、
パラパラっとめくってみてください。

ステキな『紅茶の国』スリランカの魅力が伝わればとってもうれしいです。

自宅棚にチンと並んでただけかも知れないフォトブック。
今はムジカさん、そしてご縁をつないでくれたコーディネーター仲間M美さんが持っていてくれます。

ありがとうございます。うれしいな。

ナオコ先生ありがとうございます。
一緒に旅をしたM子さん、N代さんありがとぉ。

またスリランカ行くぞー!


☆追記:今回このフォトアルバムを他にも希望してくださった方がいらっしゃいました。
    もらっていただけるなんて、こんなに嬉しいことはありません。
    しかし、高いぃぃ・・・。
    約A4サイズ 100ページにおよぶフォトブック。1冊、本にするにはかなりの額です。
    1冊あたりの単価を安くするためには何百冊と刷らなくては、とてもじゃないけど・・・。
    それに何百冊って・・・。ムリッ。
    でも、今回のサプライズは私にはとてもうれしい出来事でした。
    このような表現する機会を得られたことすごく感謝しています。
    ありがとうございます。
     
    

春に鉢植えしたミント2種がベランダですくすく育っています。

そんなわけで、最近ハズカシいくらいの頻度で
写真の色付けに登場させています。

おなじみのハーブ。
既にいろんな楽しみ方をご存知のことと思いますが、
改めてご紹介しまッス!

ミントティー
(写真:ミントティー)

○紅茶の基本の淹れ方で茶葉を蒸らす際、ティーポットにミントも入れて一緒に蒸らします。
ミントの量は、わざとたっぷり入れるのがオススメですが、お好みで加減して。
○グラスにもミントを入れて楽しんでください。お砂糖はお好みで。


本場モロッコでは紅茶+ミント+砂糖をティーポットに淹れて少しの間火にかけ、
甘くて濃いミントティーが飲まれるそうです。
ベルギー ミントティー
(写真:甘くて濃いミントティー。あま〜いピスタチオのヌガーと一緒に。/ベルギー)

ブリュッセルで食後に飲んだ甘い甘いミントティー。
紅茶の味もしっかりしてて、とにかく甘すぎるのだけど後味スッキリという・・・不思議。
こんな味なのかな・・・モロッコ。

もちろんアイスミントティーも爽やかでオイシいです。
アイスミントティー
(写真:オレンジミントをグラスの底にもたっぷりいれてます)


スリランカ レモングラス

(写真:レモングラスがザックザク /スリランカ)

ミントじゃないけど…スリランカで飲んだ
レモングラスがザクザク突き刺さったソフトドリンクには感動すら覚えた。
これはいつか再現したい。。

ミントで香りづけ煎茶
(写真:ミントと煎茶 with 母手製刺し子)

煎茶にもミントを入れて。
これがオイシいのです。

「ミントだけ蒸らしたハーブティーはちょっと苦手」と言う方も
紅茶や日本茶と一緒に楽しんでみてください。
強いミントの香りも、少し中和されてやさしく飲めますよ^^



◎ミント :強い殺菌効果。清涼感。イラつきや 不安感を鎮める鎮静作用。
     食べ過ぎや消化不良による胸やけを抑える消化促進作用など。

お風呂に浮かべると、とっても気持ちいい!
血行促進・疲労回復・冷え性の改善もあるとか。
うちは、枝ごとバサーッといれて湯船につかりながらミントを揉みながら香りを楽しんだり。
メントールが気分もさっぱりリフレッシュしてくれるのでとってもオススメです^^

ベランダでミントを育てましょー☆

     

ヨーグルト&アイスティー
ヨーグルト&アイスティーのセパレートティー☆

好きなヨーグルト+アイスティー(+甘味)


スッとしたヨーグルトの酸味を味わいたいときは、甘味ナシでヘルシーに。
お好みでハチミツやメープルシロップ、フルーツジャムをいれて
よぉ〜くかき混ぜてどうぞ〜^^


ラッシーみたいです。
今回はとろぉ〜りカスピ海ヨーグルトでつくりました。
果物を添えてもオイシいヨ。
RIMG0727
キウイを添えてみた・・・なんかハズカシイから小さい写真(´艸`)


↑このページのトップヘ