おいしいTea - Oishi-Tea -

ちょっとのHAPPYをいつもの毎日に お茶が好き ティータイムが好き 紅茶教室&ワークショップ(紅茶のタネ)を開催してます

2015年02月

レモンドリズルケーキ
(写真:きゅっと絞った美味しさ“レモンドリズルケーキ”)

この時期は、田舎の愛媛から伊予柑やミカンなど柑橘類が詰まった箱が何度か届きます。
「畑持ってるの?」とよく聞かれますが、残念ながら持っておりませぬ。

でもやっぱり愛媛だからだろう。
ご近所さんからもらったり、ご近所さんのそのまた田舎からの貰いものだったり、
母が市場で美味しいミカンを見つけては、毎年送ってくれます。

就職したばかりのころ、ちょっと風邪をこじらせて入院した際、
病室にデッカい“文旦”が、デッカいダンボールで送られてきました。
「はぁ・・  どうしろ・・?!」
お世話になっている看護師さん一人1個ずつ渡していきました。
すごく喜んでくれたなぁ・・・^^

最近はそんな柑橘に囲まれてレモンも届きます。
試作も兼ねてイギリスでポピュラーなホームメード菓子“レモンドリズルケーキ”を焼きました。

「Drizzle」とは“霧雨” “したたり” “たらす” ・・・という意味。
焼き上がった生地に、レモン果汁と砂糖を煮溶かしたレモンシロップを
刷毛でたっぷりしたたるくらい塗って仕上げるからドリズルケーキ。

調べてみるとこのレモンシロップ、しっとり仕上げる派と、
わざと砂糖のジャリ感を残したコーティング仕上げ派といろいろあるとのこと。
今回はしっとり仕上げ。

どれどれ味見あじみ〜〜♪
ぅぅぅ〜〜ん >▽< スッぱアマ〜。
さすがぁ紅茶に合います。

焼きたて、または味が落ち着く3日後くらいが食べごろとのこと。
ちっちゃいウクレレ楽団率いる父&仲間達に送ろうかなと思っていましたが、
3日後の変化をみてから・・・食べたい。なはは ლↂ‿‿ↂლ



神戸南京町
(写真:神戸 南京町は春節祭)

先週末は、神戸元町へ紅茶とは別件のお仕事日でした。
久しぶりの元町方面。
休憩を兼ねて、南京町をぶらっとしよ〜と思い横道から通りへ向かうも、
いきなり通行規制がかかって迂回です。
迂回路も人がいっぱいでなかなか進まない・・・・。マジですか。

ちょうどこの週末は「熱烈歓迎!南京町 春節祭」。
どおりで、人がいっぱいなワケだ・・・。

元町付近のオシャレなカフェはもちろん、スタバ、ドトール・・・並んでる。
神戸MUSICAへも行ってみましたが満席です。当然だな。
時間もなくなってきたし、回転率の早いドトールで
一人分の席は確保し、なんとかホッとひと息つきました。

交代で休憩に出た仕事仲間のKさんは、人がごった返す南京町を抜けて港方面へテクテク。
何気なく入ったカフェは落ち着いた雰囲気で、頼んだアールグレイが美味しかったって満足そう。
「どこー?」思わずお店の名前を聞きましたが、記憶に残ってませんでした。

ふだんはどちらかというとコーヒーを好むKさん、たまに飲む紅茶はロイヤルミルクティーです。
なぜかその日はアールグレイを注文したんだって。
そして、「美味しかった」って。
よかったなぁ^^


・・・・ ・・ 紅茶の教室&イベントのお知らせ ・・・・・・
 《イベント》
 紅茶ミニ講座『紅茶占いでティータイム』を開催させていただきます。
    詳しくはこちらをご覧くださいませ >>

 


 

ガレットデロワのフェーブ
(写真:当たり〜♪ガレット・デ・ロワのフェーブ)

先週14日のバレンタイン。
A美さん主催『夜のお茶会』に招かれました。
お伺いには、うちから歩いて5分もかからない距離。各自夕食後4家族が揃いました。

わぁぁ
メインのお取寄せ菓子は、ガレット・デ・ロワ&ガトーショコラ。
この2つのお菓子、1月につづいて2度目のご縁。

夜にこんな濃厚スィーツを2つも食してしまっていいのだろうか・・・
禁欲的思想が一瞬よぎりましたが、イッタダキマッス!!
ガレットはアニスの風味がふんわり効いていました。
ガトーはアイスクリームを添えて。悩殺的な濃厚さ。
おいしいな^^

途中A美さんに促され、道具をお借りして紅茶を淹れさせていただきました。
馴染みのMY道具がないことを言い訳にしつつナンダカンダ・・・(往生際が悪い)
デミタスカップに少しずつ。
夜の茶会
(写真:お招きいただいた夜のお茶会 ハイ。お茶会ですョ)

乾杯はワインに始まり、最後希望者にはヒレ酒まで登場です。すげぇ〜 
美味しいコーヒーも淹れていただきました。
一目惚れしたという陶器のコーヒードリッパー&ピッチャー。
千里丘のco so a doさんで、その日受け取ったばかりのホヤホヤなんだって。

道具って・・。
お気に入りの道具ひとつで、日常がワンランクアップする感じ。
なにより、それを手にしたA美さんはすごく嬉しそうでした。
これからMY道具になっていくんだろうな。

楽しかった〜^^♪
ごちそうさまでしたぁ〜☆




The Book of TEA
(写真:お取寄せ本 "THE BOOK OF TEA" )

紅茶関連の本を『江坂の洋書屋』さんに取寄せ相談&依頼をしたのは1月終わりの頃のこと。
海外からということもあり、到着までちょっと日数を要しました。
うぅぅ・・・ 素敵すぎる。

もうひとつ待っている本は「Tea Leaf Fortune Cards」という紅茶占いの本
シンボルとなる絵が描かれた“占いカード”が付いています。

コチラの本、調べてもらったら既に絶版とのこと。)その後の再確認で、新しい版が出版されているとわかりました!
でも、そこはさすがプロフェッショナル!
「古本で取寄せ可能ですよ〜」って洋書屋の店主イクコさん。うれしぃっ☆

もっちろん!!
3月の イベント『紅茶占いでティータイム』に登場します^^
楽しみにしていてください☆
はぁ〜まちどおしぃ〜

さて、「THE BOOK OF TEA」を受取りついでに
二人で“即席なんちゃって♪紅茶占い”をやってみました。

さてさて〜なにが見えますか?
IMG_3149
(写真上下:わたしたちのマグ)


IMG_3151

みる人やみる角度に寄っても変わってきますね。
二人であーだこーだ。
見えるカタチを想像して言い合いました。
そのとき出たキーワード、意味は・・・。なかなか( ̄ー ̄)ニヤリッ

(おっと、このタイミングで"Tea Leaf Fortune Cards"も届いたとのお知らせ!やったぁ〜



・・・・ ・・ 紅茶の教室&イベントのお知らせ ・・・・・・
 《イベント》
 紅茶ミニ講座『紅茶占いでティータイム』を開催させていただきます。
    詳しくはこちらをご覧くださいませ >>

【日 時】2015年 314日(土)14時00分〜(約2時間)
【場 所】ファレ・ティプア 大阪市天王寺区味原町2-5


●ご質問等ございましたら、お気軽にどうぞお問い合わせくださいませ。
oishiiyo.tea@gmail.com 「紅茶のタネ」(平川)
 


 

セントクリストファーガーデン
(写真:Tea Bar セントクリストファーガーデン ※移転のため現在は閉店中

昨日は大阪、雪が降りましたね。
うちの万博公園あたりも、辺り一面真っシロ吹雪に何度か襲われました。

さっぶぅ・・・・。

ボヤきながらも新年会と称して(遅い)梅田へ参上。
友人たちとは19時集合でしたが、いろいろチェックしたいものもあって早めに到着しました。
デパートや地下街はバレンタインで大賑わい。
金曜日というのも手伝って、すっごぉぉい人の波に襲われていました。

ふぅ〜そろそろ座りたい。紅茶飲みたい。。
2時間以上歩き回った後、ルクア地下1階にある
Tea Bar ST.CHRISTOPHERS GARDEN(セントクリストファーガーデン)へ。


「・・・・・・・・・・・・。」



「ナイ。」(梅田から紅茶専門店が消えていくのか・・)



んにゃっダイジョーブでした!!
3月開業するルクア イーレへ移転するそうで、現在は一時閉店とのこと。
ヨォ〜カッタァ〜〜^^

ということでスタバへ。


さて、もうひとつ梅田の紅茶専門店MARYLEBONE(メアリルボーン)
メアリルボーン
(写真:MARYLEBONEでチャイ)

Whityうめだをドンドン歩いて“泉の広場”近くにあるお店。
訪れたのは少し前。
いつも女性でいっぱいのメアリルボーンでチャイをいただきました。
ナミナミと注がれた紅茶。
まんぞくじゃ^^
 

・・・・ ・・ 紅茶の教室&イベントのお知らせ ・・・・・・
 《イベント》
 紅茶ミニ講座『紅茶占いでティータイム』を開催させていただきます。
    詳しくはこちらをご覧くださいませ >>

【日 時】2015年 314日(土)14時00分〜(約2時間)
【場 所】ファレ・ティプア 大阪市天王寺区味原町2-5


●ご質問等ございましたら、お気軽にどうぞお問い合わせくださいませ。
oishiiyo.tea@gmail.com 「紅茶のタネ」(平川)
 


↑このページのトップヘ